イベント

平成30年度 静岡災害歯科シンポジウム 市民向け講座を開催します2018年9月30日

 平成30年10月28日(日)9:30より、静岡市葵区城東保健福祉エリアにて、静岡災害歯科シンポジウム市民向け講座を開催します。

 過去の震災では、地震では助かったものの、避難生活で「誤嚥性肺炎」により亡くなられた方が多くいらっしゃいました。
 この肺炎は、避難所でお口のケアがおろそかになり、口の中のばい菌がのどを通って気管支や肺に流れ込むこと等が原因で、発生することが分かっています。
 自分で、地域でできる対策を一緒に考えてみませんか?
 ぜひ、皆様お誘いあわせの上、ご参加下さい。


※事前申し込み制となっております

平成30年度 静岡災害歯科シンポジウム 市民向け講座
日 時:平成30年10月28日(日)9:30~12:00
場 所:静岡市葵区城東町24-1
    城東保健福祉エリア保健福祉複合棟 3階 第1・2研修室
定 員:200人(静岡市在住または在学・在勤の方どなたでも/申込順)
参加費:無料
申込方法:別紙申込用紙をFAXにてお送りください

講 演:『命を守るお口のケア~災害関連死(誤嚥性肺炎)を防ぐために~』
講 師:東京医科歯科大学大学院
      医歯学総合研究科 顎顔面外科助教
    中久木 康一 氏

講 演:『避難所で要注意の病気と体調変化』
講 師:地方独立行政法人 静岡市立静岡病院
    理事/病院技監・呼吸器外科主任科長
    千原 幸司 氏

その他:静岡市危機管理課 職員からの地震対策講話