市民の皆様へ

市民の皆様へ

みなさまの人生に寄り添える歯科保健事業を

 

静岡市静岡歯科医師会の主な事業

静岡市静岡歯科医師会では、市民の皆様の健康寿命延伸のため、様々な歯科保健に関する活動を行っています。

救急歯科センター

静岡市葵区の城東保健福祉エリア内に設置し、日曜日や祝日、年末年始の皆様のお口のトラブルに対して、静岡市静岡歯科医師会会員の歯科医師2名(年末年始は3名)が当番制で歯科診療(救急処置)を行っています。
救急歯科センター

各種歯科検診

事業所歯科健診

18歳から39歳までは、一般的に定期的な健診を受ける機会が少なくお口の健康管理が行き届かない時期です。この空白の期間を埋めるために、事業所健診が重要だと考えています。
事業所歯科健診

訪問歯科診療

静岡市と連携して訪問歯科診療を行っております。
本会会員の先生でご希望の歯科医師もしくは近隣の歯科医院の歯科医師が訪問します。
訪問歯科診療

乳幼児むし歯予防教室

むし歯に罹患しやすい小さなお子様を対象に歯科健診やブラッシング指導、栄養相談などを行っております。
乳幼児むし歯教室

妊婦歯科検診

妊娠中の口腔内ケアを敬遠する方もいるかと思いますが、実は、とても大切な時期であるといえます。
妊婦歯科検診

歯周病検診

歯周病検診は、疾病の発見だけでなく、高齢期における健康を維持し食事が楽しくできるよう歯の喪失を予防することを目的としています。お口の健康に関する生活習慣や基礎疾患を加味した歯科保健指導を行います。
歯周病検診

歯ピカ検診

歯ピカ検診
今年、40歳を迎える方に、無料の歯周病検診と希望によりクリーニングを低価格で受けることができます。

歯科健康教育

歯並びと顎関節に関する相談会を開催したり、教育現場を通して歯科口腔領域から健康に関する啓蒙活動の充実をはかっています。
歯科健康教育

歯科保健への啓蒙活動

8020運動の推進

「80歳で20本以上、自分の歯を残す、また機能できる20本以上の歯を構成し、なんでもよく噛める快適な状態に保とう」という推進活動を行っています。
8020運動

オーラルフレイル予防推進活動

8020運動の達成から、オーラルフレイル(口腔機能の衰え)を予防する新しい取り組みを推進しています。
オーラルフレイル予防

SDGs推進活動

「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された国際目標であるSDGsアクションを企画し、歯科医師会としての国際貢献を目指します。
SDGs推進活動

歯科に関する情報発信

お口や歯の健康に関する様々な情報をポスター、ホームページやパンフレットなどのツールを使ったり、ラジオ番組などのメディアを通じ、皆様に歯科への関心を持っていただけるように活動しております。
メディア

大規模災害への対策

静岡市民が災害時でも平時でもお口の事で困る事がないように日々考え、準備をしています。
災害対策について

歯科・医科・薬科の連携体制

静岡市静岡歯科医師会・静岡市静岡医師会・静岡市薬剤師会の3会が連携し、市民のみなさまの病気の予防へ取り組んでいます。
連携体制について

静岡市歯科医院クリニック検索
静岡救急歯科センター







PAGE TOP